【アメリカVSヨーロッパ】6つの項目で徹底比較!おすすめはどっちだ!?

【アメリカVSヨーロッパ】6つの項目で徹底比較!おすすめはどっちだ!?

どうもコーシー(@koshitravel)です。

 

海外旅行でどこに行こうか考えるとき、長期で休みが取れるとしたら候補になるのが、アメリカやヨーロッパではないでしょうか。

でもどちらも行くことって簡単ではないですよね。

今回はアメリカとヨーロッパを徹底比較!

海外旅行に行くのにどっちがおすすめか、徹底比較し、理由を交えてご説明していきます!

個人的な意見も多く含んでいますので、参考程度にしてくださいね。


 

徹底比較するために

1項目ずつ比較していきます。そしておすすめ度が高い方に、1項目で1個の☆を与えていくルールにします。

最終的に☆が多いほうをおすすめとしてご紹介します。

どっちもおすすめです!みたいな締め方はしませんよ!(気持ち的にはもちろんどちらもおすすめです())

 

アメリカとヨーロッパはどっちがおすすめ?

日本からの距離は?

日本からの距離で比較してみましょう。

ヨーロッパは周遊の中心地と呼べるフランスとイギリス。

アメリカは東海岸のヨーロッパと西海岸のロサンゼルスで時間を見てみましょう。

日本イギリス間:約12時間

日本フランス間:約12時間

日本ニューヨーク間:約13時間

日本ロサンゼルス間:約10時間

※フライト時間は地球の歩き方http://www.arukikata.co.jpを参考にしております。

 

きわどい結果になりましたね()

ここでは西海岸に行く場合は10時間で行けるということで、アメリカにポイント!

ヨーロッパもロシアなど、もっと短い時間で行ける場所もあります。アメリカだとグアムなどもありますね。

アメリカ:☆

ヨーロッパ:

アメリカ先制!

 

治安は?

個人的な意見ですが、軽犯罪(スリなど)が多いのはヨーロッパ、大きな犯罪(暴力事件など)に巻き込まれる危険性が高いのはアメリカかなと思います。

体験談であれば、ヨーロッパではオランダで、ほぼ目の前でスリの現場を目撃しました。

アメリカではロサンゼルスで知らない綺麗な女性についてきてと言われ、無理やり引っ張られていきました。

なのでどちらも気を付けましょうと言いたいです。

観光地限定で言うと、やはり気を付けたいのはスリやひったくりなど。そう考えるとヨーロッパの方が個人的には注意したいところ。よってアメリカにポイント!

あくまでも個人的な意見で、アメリカでも充分注意してください。

アメリカ:☆☆

ヨーロッパ:

やはりアメリカ強し!

 

言語は?

アメリカは英語が通じます。日本語はほとんど通じません。

ヨーロッパは英語が通じることがほとんどですが、場所によっては通じないことも。また国によって第一言語が違うので、言葉が通じないこともあります。フランスではフランス語。イタリアではイタリア語など。

街ではスペイン語の会話もかなり聞こえます。

観光地なら英語ができれば心配ないですが、それでは徹底比較にならないので、ここでもアメリカにポイント!

アメリカ:☆☆☆

ヨーロッパ:

ヨーロッパの反撃に期待したい!

 

食事は?

アメリカの食事ですぐに思いつくのはハンバーガー、サンドイッチなどでしょうか。

ヨーロッパは国によって食事の文化も違いますね。

個人的には、アメリカに行ったときは食で驚きはなかったです。現在は日本の食もアメリカにかなり影響を受けているので。

ヨーロッパの方が、現地での食事を楽しめるかなと思います。

アメリカの食事も素敵ですけど、ここはヨーロッパにポイント。

アメリカ:☆☆☆

ヨーロッパ:☆

ヨーロッパが待望のポイント!

 

観光地は?

アメリカもヨーロッパも見どころはたくさん!

アメリカであれば東海岸ならヨーロッパの自由の女神や、西海岸のハリウッドなど。

ただし移動距離が長く、観光地間の移動が大変です。

ヨーロッパの方が、見どころは凝縮されていて、移動は比較的楽ですね。

スポーツならアメリカはメジャーリーグ、ヨーロッパにはサッカー。

どちらも見どころたくさんで優劣はつけられませんね()

ここは距離の観点からヨーロッパにポイント!

アメリカ:☆☆☆

ヨーロッパ:☆☆

ヨーロッパが猛追!アメリカは逃げ切れるか?

 

娯楽は?

アメリカの娯楽で挙げられるのは下記でしょうか。もちろん他にもいくらでもあります。

・メジャーリーグベースボールなどのスポーツ

・ラスベガスに代表されるカジノ

・フロリダのディズニーワールド

・グランドキャニオンなどの大自然

 

ヨーロッパの娯楽で挙げられるのは下記です。比較的少ない印象。

・リーガ・エスパニョーラなどのサッカー欧州リーグ

・各国の美しい街並み

・世界遺産巡り

 

アメリカの方が娯楽は充実している印象です。

ヨーロッパは娯楽よりは街の雰囲気そのものを楽しむというところでしょうか。

アメリカ:☆☆☆☆

ヨーロッパ:☆☆

勝負ありか!?
スカイスキャナーの航空券比較

 

アメリカのおすすめ4選

ニューヨーク:世界の中心!人生で1度は訪れたい街

見どころ→タイムズスクエア、自由の女神、ヤンキーススタジアム

 

ロサンゼルス:ハリウッドやサンタモニカなど、憧れのアメリカを体験できる場所

見どころ→ハリウッド、サンタモニカ、アナハイム

アメリカ・ロサンゼルス攻略 治安は大丈夫?見どころは?

 

ラスベガス:世界旅行を体験できる、非日常の街!大自然へのアクセスも抜群!

見どころ→カジノホテル、グランドキャニオン

アメリカ・ラスベガス攻略!治安や行き方や見どころは?

 

フロリダ:ディズニー好きはここで決まり!帰りたくなくなる夢の国。

見どころ:ディズニーワールド

公式サイト:https://disneyparks.disney.go.com/jp/disneyworld/

 

ヨーロッパのおすすめ4選 

フランス・パリ:観光大国であり見どころ満点!近隣国へのアクセスも抜群!

見どころ→エッフェル塔、凱旋門、ルーヴル美術館

フランス・パリ観光攻略!注意点や見どころは?

 

ドイツ・ミュンヘン:お祭り騒ぎの賑やかな街。サッカーやビールと楽しみだらけ!

見どころ→マリエン広場、フラウエン教会、アリアンツ・アレーナ

ドイツ・ミュンヘン観光攻略!行き方や見どころは?

 

イタリア・ベネチア:世界遺産の水の都。映画の世界のような美しい街。

見どころ→サン・マルコ広場、アカデミア美術館、溜息の橋

イタリア・ベネチア観光攻略!行き方や周り方をご紹介

 

スペイン・バルセロナ:独自の歴史と文化を持つ場所。スペインで最も活気のある街。

見どころ→サクラダファミリア、カサ・ミラ、カンプ・ノウ

スペイン・バルセロナ観光攻略!移動方法と見どころは?

 

どっちがおすすめ?:結果

ここまでの結果は下記です。

アメリカ:☆☆☆☆

ヨーロッパ:☆☆

よってコーシートラベルがおすすめするのは、アメリカです!

 

 



いかがでしたでしょうか。

今回はアメリカとヨーロッパを徹底比較して、おすすめとしてアメリカをご紹介しました。

ヨーロッパももちろんおすすめですが、アメリカはエリアごとに楽しみが溢れており、飽きることなく楽しむことができる国です。

ヨーロッパも11つの国を掘り下げていけば、必ず楽しめる場所です。

興味を持った国に行くのが一番ですが、どうしてもアメリカとヨーロッパで迷ったときには、この記事を参考にしてみてもいいかも?

レビューカテゴリの最新記事