【バンコク】ルンピニ公園はオオトカゲなど魅力的な動物とクロワッサンの美味しいフードコートが!

【バンコク】ルンピニ公園はオオトカゲなど魅力的な動物とクロワッサンの美味しいフードコートが!

どうもコーシーです。

 

今回はタイ・バンコクのシーロム近辺にあるルンピニ公園のご紹介です。

海外旅行ではゆっくり過ごしたい時間ってありますよね。

バンコクでそう思ったときにおすすめなのがルンピニ公園です!

 

ルンピニ公園には魅力的な動物がたくさん!

ルンピニ公園は地元の方の憩いの場として使われています。

それを聞くと旅行者が行く場所ではないかもしれませんが、ルンピニ公園の魅力は自然の中で生きる動物たちです。

 

ネコやリス、鳥など可愛い動物が多いのですが驚いたのはこの動物です。

 

公園内には大きな池があり、広い範囲まで池があってそこを覗くと至るところにオオトカゲが。

 

泳ぐ姿はまるでワニですね。最初は怖かったです。

 

観光客はもの珍しそうに写真を撮っていましたが、地元の方は特に興味も示さずという感じでしたね。

4G LTE対応!!【タイDATA】

 

かわいい猫たち。

 

猫も至るところにいます。人に慣れているのか向こうから近づいてきます。

 

写真は撮れませんでしたが、リスやかわいい鳥たちもたくさんいます。

他にも珍しい動物たちはいるのでしょうが、今回は見つけられませんでした。

訪れた際にはぜひ見つけてください!

 

YouTube動画も下記からどうぞ。オオトカゲとの遭遇を動画にしています。

 



 

ルンピニ公園の朝はフードコートも

ルンピニ公園には朝限定のフードコートもあります。

屋台タイプのフードコートですね。

 

営業時間:500頃~10:00

 

営業時間はお店によって違うのでだいたいみたいです。

また9時頃には閉めるお店も多いため、早めに訪れる必要があります。

 

屋台ですね。

フードコートと呼ばれていますがタイによくある屋台です。

空いているお店はあまり多くなく、地元の方が少数食事をしていました。

 

ここにあるのはタイのローカルフードがほとんどですが、クロワッサンを売っているお店がありました。

珍しかったのでここのクロワッサンもいただきます。

 

これが本当に美味しかった。

屋台に置かれているものとは思えないクオリティ。

コーヒーもあればベストでしたね。

おすすめなのでぜひ食べてみてください。

海外旅行初心者にタイをおすすめする8つの理由

 

ルンピニ公園のアクセス

ルンピニ公園はMRTブルーラインのシーロム駅かルンピニ駅、もしくはBTSシーロム線のサラデーン駅からすぐです。

・シーロム

・ルンピニ

・サラデーン

 

シーロム駅側の入り口には大きな像が立っています。

 

像の下にも猫が。

いたるところにいて可愛いです。

 

 

ルンピニ公園近辺の観光地

ルンピニ公園近辺には、下記の様な場所があります。

併せて訪れてみてください。

 

・パッポン通り(ナイトマーケット)

・ジム・トンプソン本店

・シーロム・コンプレックス

・コンベント通り(屋台)

・有馬温泉(スパ・マッサージ)

 



タイバンコクの観光攻略は下記からどうぞ。

https://koshii.net/ thai_bankoku

 

いかがでしたでしょうか。

今回はタイ・バンコクのシーロム近辺にあるルンピニ公園のご紹介でした。

 

アジアカテゴリの最新記事