【海外の動物園】インドネシア・ジャカルタのラグナン動物園はコモドドラゴンを見られるのでおすすめ!

【海外の動物園】インドネシア・ジャカルタのラグナン動物園はコモドドラゴンを見られるのでおすすめ!

どうもコーシー(@koshitravel)です。

 

海外の動物園シリーズ第三弾です。

今回はインドネシア・ジャカルタにあるラグナン動物園をご紹介します!

早速いってみましょう!


 

ラグナン動物園最大の目玉はコモドドラゴン

ラグナン動物園の最大の目玉は、コモドドラゴンです。

コモドオオトカゲと呼ばれることもあります。

恐竜のような生き物です。

イモトアヤコさんと競争していたのが有名ですね。

 

そんなコモドドラゴンですが、201812月現在、日本で見ることはできません。

(神戸の動物園がインドネシアと協議中とニュースは見ましたが)

そこでコモドドラゴンを見に、インドネシアに行ってきました!

 

こちらがコモドドラゴン。

想像よりも大きかったです。

菌や毒を持っていて危険な生き物です。

大人しくしているのは見せかけで、じっと獲物を待っています。

インドネシアの世界遺産でもあるコモド島では、毎年コモドドラゴンに襲われて被害に遭われる方がいます。

正面の姿。

顔が凛々しいですね。

アップにしてみると、意外と可愛い顔をしている気がしないでもないですね()

もう一枚正面から。かっこいい。

眠そうですね。

最後に一枚。

ずんぐりむっくりの体型ですが、動きは素早いそうです。

結局、動いている姿はほとんど見ることはできませんでした。

英名は「KOMODO

 

詳細はいいので写真をどうぞ

もちろんコモドドラゴン以外にも、たくさんの動物たちがいます!

 

ゾウは世界中で大人気ですね。

ペリカンです。ラグナン動物園のペリカンは迫力がありました。飛んで逃げないのかしら?

南国はなんとなく大型の鳥が似合う気がします。

ラグナン動物園の人気者であるオランウータン。

暑いのか、家の日陰で涼んでいました。

ライオンです。

こちらも涼んでいます。

トラはアフリカに住んでいるので、暑さに強いのかと思っていましたが、やはり暑いものは暑いんでしょうね。

ここは所謂バードハウス。

どの動物園にもありますね。

結構好きだったりします。

もう一枚ゾウ。

どの国でも子供はゾウが大好き。

 

小さなアトラクションもありました

こちらは馬車ですね。

せっかくなので乗ってみました。

馬車を操る方が、園内を案内してくれるのですが、英語は分からない方だったので、動物の名前だけ教えてくれました。

ちなみにラクダにも乗ることができます。

謎のアトラクション。

乗っている人はいませんでした。

こちらは園内周遊バス。

ラグナン動物園は、かなり広いので利用がおすすめ。

暑いですしね。


 

ラグナン動物園とは?

とにかく広い動物園です。

歩き回ると疲れます。

入場料もかなり安いのでおすすめです。

市内のバス、トランスジャカルタで行くことができます。

タクシーも高くないので、タクシーでもいいと思います。



 

いかがでしたでしょうか。

今回はインドネシア・ジャカルタのラグナン動物園のご紹介でした。

機会があればぜひ訪れてみてくださいね!

インドネシア・ジャカルタの観光攻略は下記からどうぞ。

インドネシア・ジャカルタ観光攻略!治安や見どころは?

 

アジアカテゴリの最新記事