【海外旅行】楽しかった思い出ランキング!楽しくない?そんなはずはない!

【海外旅行】楽しかった思い出ランキング!楽しくない?そんなはずはない!

どうもコーシー(@koshitravel)です

 

今回は完全に個人の感想になっちゃいますが(いつもそうだけど・・・)

海外旅行で楽しかったことをランキング形式で発表します!

なぜこんなことするかというと、純粋にこのブログを始めてから海外旅行の思い出を振り返ることが多いので、せっかくなので自分の中でランキングにしてみようかと思った次第です。

近いうちに国内編もやりたいと思いますが今回は海外編です。

今回は国ではなくて出来事や場所などのランキングです。


 

海外旅行で楽しかったこと第5位

初海外でタイの街を1人で歩いた

まずは初めて海外に行った時のお話です。

初めての海外旅行は大学2年生のときでした。

オーストラリアに留学に行っていた先輩が日本に帰国してすぐ、タイに行こうと誘われました。

私としては、英語も話せて外国慣れしている先輩がいるからと安心していたのですが、この先輩がなかなか自由な人で、現地集合現地解散になりました。

タイに4日間いたのですが、最終日は別行動。

初めての海外旅行で1人で行動することに。

しかしこれが自分としては楽しかったです。

慣れない場所を1人で探索するのは、たしかに怖さもありましたが、それよりもワクワクする気持ちの方が強かったです。

思えばこの時の体験が、今の1人でフラフラと海外旅行をすることに繋がっているのかもしれません。

好物のプラー・トゥー

合唱するドナルド。 


 

海外旅行楽しかったこと第4位

インドネシアの入国審査とコモドドラゴン

私は動物が好きなので、日本ではよく1人で動物園に行きます。上野動物園が一番好きですね。

世界三大珍獣であるジャイアントパンダ・コビトカバ・オカピをすべて見ることができます。

ちなみにボンゴも含めて世界四大珍獣と呼ばれており、ボンゴは日本国内では見ることはできません。

ボンゴはシンガポールに見に行きました。

 

それはさておき、私にはどうしても見てみたい動物がいました。

それがコモドドラゴン。恐竜に似た動物です。上の写真がそうですね。

ということでコモドドラゴンを見にインドネシア・ジャカルタへ。

しかし入国審査官に止められます。

審:『何しにジャカルタに来ましたか?』

コ:『コモドドラゴンを見に来た』

 

怪訝な表情を浮かべる入国審査官。

警備員みたいな人たちも集まってきます。

 

審:『観光はどこに行く?』

コ:『(コモドドラゴン見に来ただけだから何があるのかそもそもわからん・・・)

審:『こいつ怪しいな』

 

結局なんだかんだで入国できました。

最後までコモドドラゴンを見に来たで押し通しました。危なかった()

そこまで苦労したので、コモドドラゴンを見た時は感動的でした。

インドネシアのラグナン動物園は年間パスポート保持者です。

 

海外旅行で楽しかったこと第3位

中国で北京ダックを注文したらチキンライスがでてきた

中国・北京に行った時のこと。

あるレストランに入りました。目的は北京ダック。

 

コ:『すみません。北京ダックください』

店:『ない。チキンライス食え』

 

チキンライス食べました・・・()

店の外にはたくさんの鳥の丸焼きが飾ってあったし、メニューにも確かに北京ダックと書いてあったのですが・・・

まあチキンライスも美味しかったので良し

こうやって人に話せるエピソードになっているので良し。


 

海外旅行楽しかったこと第2位

ロサンゼルスで1人ディズニー

ロサンゼルスに大谷翔平選手のいるロサンゼルス・エンゼルスの試合を観に行ったとき、ついでにディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに遊びに行きました。

その頃はアメリカに1人でいたので、当然1人です。

日本では絶対できない1人ディズニーをアメリカにて達成。

日本では1人松屋が限界なので、大きな進歩です。

ファストパスとシングルライダーを駆使し、人気のアトラクションも乗り放題でした。

しかし大人気のカーズのアトラクションに並んでいたところ、金髪の小さな女の子に声をかけられました。

 

女の子:『ねえ、なんで1人なの?』

父親:『ノー・・・』

 

そう言って女の子は父親に手を引かれていきました。

まあそんなことはありながらも楽しかったです。

1番良かったのは、アナと雪の女王のミュージカル。

たぶん英語がわからなくても物語が分かれば楽しめるのでおすすめです。

こんなところ。ミッキーの観覧車がランドマーク。

アナ雪はここで見ることができた。


 

海外旅行楽しかったこと第1位

セブ島でジンベエザメと泳いだ

1位はフィリピン・セブ島でジンベエザメと泳いだことです。

その前日、カジノで夜遅くまで遊んだ挙句に大負け、翌日5時から出発ということもあって、行きはなかなかにきつかったです。

タクシーをチャーターしましたが、片道2時間。しかも眠い。

到着してみると、綺麗な海。徐々にテンションが上がりました。

そして海に入るとすぐ隣に巨大なジンベエザメ

最初は怖かったジンベエザメですが、徐々に可愛く思えてきました。

外国でしかできない体験というのは、やはりいつまでも思い出に残りますね。

セブのホテルのプール。綺麗でした。

 

 

番外編:海外旅行で嫌だったこと第1位

韓国のホテルに友人がたどり着かなかった

番外編として嫌だったこと。

友人と4人で韓国に行きました。

私だけ東京発だったので、集合は現地のレインボーホテル。

私は1人で先に到着。ホテルで残りの3人を待ちます。

しかし待てど暮らせど来ない友人。

そこに着信があります。

 

友:『レインボーホテル着いたけど?』

コ:『え、どこいんの?』

 

調べてみると、韓国にはレインボーホテルが複数あり、友人は別のレインボーホテルに行っていましたとさ。



 

 

いかがでしたでしょうか。

外国では様々な思い出がありますが、意外と大したことのないことも覚えているものですね。

また楽しい思い出を残しに海外に行こうと思います。



その他カテゴリの最新記事