【アメリカに行くならどこ?】アメリカ初心者はロサンゼルスがおすすめ!

【アメリカに行くならどこ?】アメリカ初心者はロサンゼルスがおすすめ!

どうもコーシー(@koshitravel)です。

 

アメリカに行ったことはありますか?

ニューヨーク、フロリダ、サンフランシスコ、マイアミ、ハワイなど魅力的な都市がたくさんあるアメリカ。

しかし魅力的な都市が多すぎて、どこに行けばいいのか悩みますよね。

今回はアメリカに行ったことのない方に、まずはロサンゼルスに行ってみてください!という記事です。


【アメリカの魅力とおすすめ旅行先】アメリカに行ってほしい理由8選とおすすめの行き先3選

 

ロサンゼルスの魅力

魅力的な観光地

ロサンゼルスには魅力的な観光地があります。

まずはなんと言ってもハリウッドでしょう。

ロサンゼルスを訪れて、ハリウッドを訪れない方はいないといってもいいでしょう。

世界的に有名なビーチのあるサンタモニカもあります。

映画やドラマで見たことのある方も多いのではないでしょうか。ショッピングエリアとしても有名ですね。

それからロサンゼルス・ドジャースの本拠地であるドジャースタジアムと、ロサンゼルス・エンゼルスの本拠地であるエンゼルスタジアムもあります。

アメリカと言えばメジャーリーグは必見です。

 

日本から近い!

アメリカは日本から遠いですよね。なので長期休暇でしか訪れることはできないかもしれません。

しかしロサンゼルスは、西海岸にあり、日本からの直行便もあります。

アメリカ本土の中では日本から最も近いエリアと言っていいでしょう。

日数としては、最短で4日間から行けると考えます。

4日間であれば、3連休にもう1日付け加えることができれば行くことは可能です。

フライト時間としては、東京から直行便で10時間程度です。


 

テーマパークも豊富!

ロサンゼルスはテーマパークも豊富です。

まずはなんといっても、ディズニーランド・パーク

ここは世界で最初に建設されたディズニーのテーマパークとして、世界中のディズニーファンから支持を集めるテーマパークです。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークもあります。

ディズニーランドの向かいにあるので、合わせて訪れたいですね。両パークに入るチケットもあります。

ハリウッドにはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドがあります。

他にはスヌーピーをメインキャラクターに据えたナッツ・ベリー・ファームもあります。

テーマパークが豊富にあるのも、ロサンゼルスの大きな魅力のひとつです。
スカイスキャナーの航空券比較

 

ロサンゼルスに行ったら何をする?

ハリウッドを堪能せよ!

ロサンゼルスに行ったら、まず訪れたいのはハリウッド。

必ず押さえたいポイントは3つです。

・チャイニーズシアター

・ハリウッドサイン

・ウォーク・オブ・フェイム

しかしながら、この3つは1日で見て周れるので問題ないです。

 

チャイニーズシアター

チャイニーズシアター一帯は、南カリフォルニアで最も観光客が集まるエリアです。

アカデミー賞の授与式が行われていることでも有名です。

観光客にはハリウッドスターのサインや足型が刻まれたブロックタイルが人気です。

 

ハリウッドサイン

ハリウッドサインは有名ですよね。ハリウッドのランドマークです。

チャイニーズシアターのあるエリアからでも、遠目にですが見ることができます。

 

ウォーク・オブ・フェイム

チャイニーズシアターに向かう道中、観光客が下を向いて歩く姿を見受けられるでしょう。

それはウォーク・オブ・フェイムがあるからです。

ウォーク・オブ・フェイムは、星形のブロックに有名人の名前が刻まれています。

ハリウッドスターの名前から、ミッキーマウスなども名前が刻まれています。

 

メジャーリーグを観よう! 

ロサンゼルスにはメジャーリーグの本拠地が2つあります。

1つ目はロサンゼルス・ドジャース

日本人では前田健太選手が所属しています。2017年と2018年の2年連続でワールドシリーズに進出した強豪チームです。

2つ目はロサンゼルス・エンゼルス

大谷翔平選手が移籍して日本人からの知名度も一気に上昇したチームです。他にもスーパースターのマイク・トラウト選手やアルバート・プホルス選手が所属しています。

 

テーマパークで遊べ!

・ディズニーランド・パーク

 

・ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パー

 

・ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

 

・ナッツ・ベリー・ファーム

 

 

アナハイムエリアへ足を延ばそう

日本人にはアナハイムエリアが大人気です。

ロサンゼルスのダウンタウンからは、1時間から2時間程度で訪れることができます。

ディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークはアナハイムエリアにあります。

大谷翔平選手の所属するロサンゼルス・エンゼルスの本拠地もアナハイムエリアです。

アメリカ・ロサンゼルス アナハイムへの行き方!

 

ちょっと遠出してラスベガスへ 

ロサンゼルスから飛行機、もしくはバスでラスベガスに行くことができます。

ラスベガスといえばやはりカジノ。非日常を味わうことができます。

またラスベガスは世界旅行ができる場所と呼ばれています。

各国をモチーフにしたホテルは見どころ満載。

特におすすめの移動方法はバスで、かなり格安で移動することができます。

アメリカ・ロサンゼルスからラスベガスへメガバスで行こう!

日程に余裕があればぜひラスベガスを訪れてみてください。


 

大自然へのアクセスも可能

ロサンゼルスからは大自然へのアクセスも可能です。

最も有名な場所は、世界遺産のグランドキャニオンでしょう。

ツアーに参加すれば、日帰りのツアーも可能です。

他にもパワースポットとして知られるセドナや、砂漠のデスバレーなども日程に余裕があれば訪れることができます。

下記記事はラスベガスからのツアーですがご参考までに。

アメリカ・ロサンゼルス/ラスベガス グランドキャニオンツアーに参加しよう!




 

いかがでしたか。

今回はアメリカに行くならまずはロサンゼルスに行こうというご紹介でした。

ロサンゼルスは魅力がたくさんですし、日本からの距離も近いです。

ぜひロサンゼルスを訪れてみてくださいね!

アメリカ・ロサンゼルス攻略 治安は大丈夫?見どころは?

 

アメリカ・カナダカテゴリの最新記事