【国内旅行と海外旅行の違い・比較】おすすめはどっち?タイプ別にご紹介

【国内旅行と海外旅行の違い・比較】おすすめはどっち?タイプ別にご紹介

どうもコーシー(@koshitravel)です。

 

今回は国内旅行と海外旅行の違いについて、自分なりに意見をまとめて解説していきたいと思います。

といいますのも、海外旅行と国内旅行を比較したり、どっちが好きだ、国内は楽しくない、海外は怖くて行きたくないなどの意見が見られました。

しかしそもそも、国内旅行と海外旅行は別物だと考えています。そのくらい根本的なものが違うと思っています。

 

国内旅行とは○○だ!

国内旅行とは人との触れ合いだ!

国内旅行とはどのようなものか、という点について意見をまとめていきます。

まず国内旅行の楽しみとして、人との触れ合いをあげる方が多かったです。

これには私も賛同で、確かに海外旅行でも現地の方との触れ合いはあるかもしれませんが、言葉の壁がある方には難しいですし、仲良くなれても距離の問題でその後会うことは簡単ではありません。

しかし国内旅行であれば、同じ日本人なので言葉も通じることはもちろん、現地の方であればお得な情報やその土地の情報を聞かせてもらえることもありますし、同じ旅行者同士で仲良くなることも多いでしょう。

国内旅行とは、人との触れ合いです。

 

国内旅行は歴史を知ることだ!

国内旅行では、当然ですが普段住んでいない場所に行きますよね。

そこでは所謂、観光地に足を運ぶことになるでしょう。

日本の観光地で強いのは、歴史のある場所です。

例えば京都に行けばお寺を巡ることになりますし、鹿児島に行けば西郷さんをはじめとした薩摩の偉人の歴史を辿るでしょう。

日本史を学生時代に学んでいた方がほとんでしょうから、歴史を巡ると過去に勉強した記憶も蘇り、その土地のことやかつての出来事がより理解できるようになります。

国内旅行とは、日本の歴史を再確認することです。

 

国内旅行は旧友との再会だ!

国内旅行の楽しみとして、特に私が推したいのは旧友との再会です。

最近はSNSで連絡を取ったり、現状を知ることはできるかもしれませんが、やはり実際に会って思い出話に花を咲かせたいところ。

国内旅行では、旅行のついでに旧友に会いに行きましょう

普段なかなか直接会うことのできない友人に会うのは、とても貴重な時間になります。

またその場所に住んでいる友人であれば、その土地に詳しいでしょう。

いやらしい話ですが、場合によってはホテル代の節約にもなりますね()

国内旅行とは、旧友との再会を楽しむことです。

 

海外旅行とは○○だ!

海外旅行は未知との遭遇だ!

ここからは海外旅行についての考察です。

まずは海外旅行とは、自分の知らないことや、テレビの向こうの世界に実際に足を運ぶことです。

国内旅行の場合、日本国内なのでどこまで行っても日本です。そこまでの新発見や驚きというのはどうしても少なくなってしまいます。

しかし海外旅行は未知との遭遇の連続です。

街を歩くだけでも日本では見られない風景や、食事、文化など驚かされることばかりでしょう。

進取の気性に富んだ方であれば、未知との遭遇はそれだけで楽しい体験になるはずです。

海外旅行とは、未知との遭遇です。

 

海外旅行はスリルだ!

『海外旅行は怖い』

よく聞かれる言葉です。

正直に言いますと、怖いと思っている方は、海外旅行にはいかない方が良いと思います。

やはり旅行は楽しいものが良いです。楽しさとはまず気持ちからでしょう。

しかし海外は日本ではないというスリルこそ、海外旅行の醍醐味であると私は考えています。

日本では体験できないことや、言葉の通じない世界を旅すること、人生の中で知らなかったことに気付かされること。

それらはスリルを通して自分の中に生まれるものだと思います。

日本にいても、ハラハラするような体験はあまりないと思います。海外ではそのスリルを楽しむことができますよ。

海外旅行とは、スリルの連続でそれを楽しむことです。

 

海外旅行は本場体験だ!

最後に、例えば美しいビーチリゾートや圧倒的な大自然がテレビやインターネットで取り上げられているとします。

『すごいな。感動的だな』

そう思ったとしたら、実際に自分の目で見るとその何百倍も感動します。

特に海外旅行の場合は、長い時間と距離をかけて苦労しながら訪れることになるのでその喜びは特別なものです。

本場のグルメやスポーツもそうですね。

アメリカでハンバーガーを食べたりメジャーリーグを観たり、ヨーロッパでサッカーを観たりと、本場での体験は間違いなく人生の中で特別なものになるでしょう。

海外旅行とは、本場の感動を味わうことです。

 

国内旅行と海外旅行の違う点

国内旅行のメリット

・短期でも旅行できる

・費用を抑えられる

・子どもがいても安心

・言葉の壁がない

 

国内旅行のデメリット

・刺激は少ない

 

海外旅行のメリット

・異国の文化を体験できる

・スリルを味わえる

・日本でできない体験ができる

 

海外旅行のデメリット

・長期でないと難しいことも

・総額は高め

・言葉が通じない

・場所によっては治安に不安

 

国内旅行のデメリットの少なさ、海外旅行のデメリットの多さが目に付きますね。

 

こんな方には国内旅行がおすすめ

国内旅行をおすすめしたいのは、下記のような方です。

・日本の歴史や文化に興味がある

・遠方の旧友に会いたい

・お金はないけど遠出したい

・海外に行くのは怖い

・小さなお子様連れ

 

こんな方には海外旅行がおすすめ

海外旅行をおすすめしたいのは、下記のような方です。

・刺激がほしい

・日本ではできない経験がしたい

・本場のものを観たい・味わいたい

・長期で遠出したい

・人生に悩んでいる

 

結論:国内旅行も海外旅行もどっちもしよう!

色々書きましたが、1番いいのは国内旅行も海外旅行も楽しむことです。

国内外を知ることで、自分の人生体験が豊かになりますし、海外が好きになったり日本をもっと好きになったりするでしょう。

何事も体験です。

長い人生の中で、たくさんの場所を訪れること、たくさんの体験をすることはきっと生涯の宝物になるはずです。

旅をしましょう!



 

 

いかがでしたか。

今回は国内旅行と海外旅行の違いについて解説しました。

個人的には海外旅行が大好きですが、国内旅行にもよく行きます。

旅行は素敵な体験になりますので、国内外問わず行きたい場所に行きたいときに行きましょう!


その他カテゴリの最新記事