アメリカ・ロサンゼルス ハリウッド観光攻略!移動方法や見どころを解説

アメリカ・ロサンゼルス ハリウッド観光攻略!移動方法や見どころを解説

どうもコーシー(@koshitravel)です。

以前の記事ではロサンゼルスの攻略法をご紹介しました。

アメリカ・ロサンゼルス攻略 治安は大丈夫?見どころは?

なので今回はロサンゼルスの中でもさらに絞ってハリウッドをピックアップしたいと思います!

ハリウッドといえばチャイニーズシアターにハリウッドサイン、それにウォーク・オブ・フェイムなんかが有名ですね。

そんなハリウッドの攻略法をご紹介します!



ハリウッドへの行き方は?

ハリウッドへはダウンタウンからメトロレイルのレッドラインで行けます。だいたい20分くらいですね。

ハリウッドへ行くのであれば、Hollywood /Highland、Hollywood/Vine、 Hollywood/Westernのいずれかの駅で降ります。

おすすめはHollywood/Westernで降りてウォーク・オブ・フェイムを見ながら歩いてチャイニーズシアターへ向かうことですね。

チャイニーズシアターはHollywood /Highlandにあります。

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドへ行くのであればUniversal City/Studio Cityで降りましょう。

空港からダウンタウンまでの行き方がわからないという方はロサンゼルス攻略記事を参考にしてください。

海外旅行傷害保険付帯

ハリウッドの見どころは?

ハリウッドの見どころを3つ挙げるとしたら、やはり下記でしょう!

・ハリウッドサイン
・チャイニーズシアター
・ウォーク・オブ・フェイム

 

ハリウッドサイン

ハリウッドサインは1文字の高さが13.7m、幅が10mほどもあり、ハリウッドのメインストリートからでも遠くに目で見ることができるロサンゼルス市の史跡です。

サインはツアー参加時やグリフィス天文台から綺麗に見ることができますが、チャイニーズシアター近辺からでも見られます。

 

“H”の文字の上から女優が自殺したというのは有名な話ですね。

その女優さんが亡くなった夜、彼女に届いた仕事の役は自殺する少女の役だったとか。

怖い話は置いておいて、ハリウッドに来たら必ず写真に収めておきたい見どころです!

 

チャイニーズシアター

チャイニーズシアターは世界で一番有名な映画館です。

レッドラインのHollywood /Highlandにあります。

入口にはスターたちの手形や足型があることで有名ですね。

マリリン・モンローやトム・ハンクス、ジョニー・デップやマイケル・ジャクソン、それにスターウォーズのC3POなど200人以上の名優たちの手形や足型が残されています。

当然、映画を見ることができます。メインシアターで映画を観たいですね!

 

ただしコスプレをしたパフォーマーには注意してください。写真を撮りましょうと言って写真をとったら法外なチップを要求されたという話も聞きます。

私は要らないと言っているのによくわからんCDみたいなものを投げつけられて拾えと言われました。拾いませんが(笑)

とにかく日本人は狙われやすいので注意しましょう。

とはいえ、コスプレのクオリティはものすごく高かったりするので、遠くからこっそり写真を撮ると良い記念になるかもしれません。



 

ウォーク・オブ・フェイム

ウォーク・オブ・フェイムは星形の敷石にスターの名前が書かれたものです。

マイケル・ジャクソンやトム・クルーズ、ミッキーマウスなどの名前が書かれた星形の敷石が、ハリウッドのメインストリートの両側に延々と続いています。

観光客たちが下を向いてあるくのはハリウッドならではですね。

 

ギフトショップに行くと、星形の敷石に名前が書かれたお土産が売っています。

日本人の名前はあまりないですが、似たような名前のものを選んだり、MotherやYouのようなものもあったので記念になるかもしれないですね!

 

ハリウッドの攻略法!

ハリウッドを1日観光する攻略法です。

ちなみにですがユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは除きます。あそこは半日から1日かけて遊ぶ場所なので別で行くことにしましょう。

まずはツアーの確認をしましょう。

ハリウッドスターの豪邸巡り、グリフィス天文台を訪れる、映画のロケ地巡りなどのツアーがあります。

このツアーを1日のメインに据えます。日系のツアー会社を挙げておきます。

・エレファントツアー
・ジョイランド・LA・ツアーズ・インク
・エイチ・アイ・エス・インターナショナル・ツアーズ・インク

所要時間や目的地で選びましょう。

インターネット割行料金があるので事前に予約していくとお得です。

また現地ではツアーの客引きもあります。英語が話せる方なら現地で話を聞きながらツアーを選んでも良いでしょう。人気のツアーは人が集まっているので、そこで話を聞いてみると良いですよ!

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

遠い場所はツアーで巡るとして、チャイニーズシアターやウォーク・オブ・フェイムは徒歩で巡ります。

メトロのHollywood/Westernで降ると出てすぐに道には星形のウォーク・オブ・フェイムが現れます。ウォーク・オブ・フェイムやギフトショップを訪れながらチャイニーズシアター方面に歩いていきましょう。

30分ほどでチャイニーズシアターまで歩けます。チャイニーズシアターではぜひ映画を観たいところですね!

全編英語になると思うので多少は英語ができないといけませんが。

 

ウォーク・オブ・フェイムを見ながら歩いていると、ハリウッド壁画やマダムタッソーろう人形館もありますので合わせ見ておきたいですね。

マダムタッソーろう人形館は大人29.95$です。写真を好きなだけ撮っても良いので思い出になりますよ!

 

ちなみに画像はイン・アンド・アウト・バーガーというチェーン店のハンバーガーです。

めちゃくちゃ美味しいのでぜひ食べてみてください。ポテトはそうでもなかったですが(笑)

セットのドリンクはドリンクバー形式で飲み放題です。アメリカのマクドナルドなどもそうですね。

 

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドへ行こう!

ハリウッドにはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドがあります。

USJにもありますが、ハリーポッターのエリアが大人気ですね。

ちなみに私が行ったときは、大谷翔平選手と1日違いだったらしく、なんとなく悔しかったです(笑)

レッドラインでUniversal City/Studio Cityで降りれば徒歩で10分ほどです。無料循環バスもあります。

人気のアトラクションだけ乗りたいという方なら半日でも満喫できるかもしれません。

広さ的にはそこまで広くないです。ですがせっかくなので1日満喫したいところですね。

1日券は大人が115$、子供が109$です変わっていなければ。

 

絶対に抑えておきたいのはハリウッド限定のスタジオツアーです。

本物の映画のスタジオが見られるだけでなく、ところどころに映画の特殊効果を利用したアトラクションが盛り込まれていて、3D眼鏡で楽しむことができます。

ガイドは英語ですが、英語がわからなくても楽しめます。キングコングやジョーズの場面が見どころです!


いかがでしたでしょうか。

今回はハリウッドの攻略法をまとめました。

ロサンゼルスにきたら絶対に外せないハリウッド。

見どころがたくさんありますので楽しめること間違いなしですよ!



アメリカ・カナダカテゴリの最新記事